Amazon おすすめ商品[PR]本日発売の本をチェック
競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる
山崎 智也 ¥ 1,575
競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術
中道 善博 ¥ 1,575
アトサキ必勝舟券術アトサキ必勝舟券術
K‐DAT ¥ 1,575
競艇24場完全攻略ガイド競艇24場完全攻略ガイド
檜村 賢一 ¥ 1,260

2006年06月24日

浜名湖・グランドチャンピオン決定戦5日目

浜名湖見参!東京から浜名湖って近いですね。武蔵境から新居町まで3時間かからなかったです。おかげで準優インタも12Rからしっかりと見れました。12Rのインタをホール一番後ろから眺めてましたが、戸田みたいですね。サインどこからでも誰にでももらえそうです。18人全員からもらった人、一人くらいはいそう…とか思ったり。コインロッカーに荷物を入れ、3Rまで前売りを購入し、1マーク奥の公園へ。この角度からレースを見ることは戸田の橋の上からくらいだよ〜とか思ってたら3R。2周1マークで植木が転覆!平尾がちょっとキャビって上がった水しぶきの向こうに、まだ残っていた平尾の艇にコツンと乗り上げての転覆。あれは見えないだろうからホント運が悪いな〜。多分、これから対植木疫病神が浜名湖に襲来するからかな〜。さてさて4Rからまさきくんと合流し本気で!と思いつつ、今日は1レースあたり200円しか買わない100円ショッパー。金曜にめざましTVでやってた占いで、魚座は12位だったのですよ。この前江戸川行ったときは魚座1位だったんですよね。これは最初から飛ばすと痛い目に合う!と思い、前半は小額投資作戦で。6Rで1-2 500円的中させても小さいなーと思いつつも、1〜9Rまでで2400円しか使ってないのは取り戻そうという考えも起きないので平和で良い事です。そういえば、予想紙は大名を買いました。300円はリーズナブルだけれど、横書きは使いにくい。まぁ、ないよりはマシなので買っちゃうんだけどね…。

準優10R 1濱野谷 2湯川 3田中 4森 5向所 6平石
どう考えても内3人で決まりです。大好きな向所がスタ展で一人トップSを決めたが、本番になれば内もスタート揃えてくるだろうという想定で123、132、213、231 → ありえない!枠なり3対3の進入から4ドラゴンと5向所がスリットで勝負を決めて大波乱の4-5展開。さらに道中で6平石が1濱野谷を抜いて4-5-6 48,500円。準優1つ目でいきなりの大波乱に場内ザワザワ…ドラゴンは完全にアウト・オブ・眼中でした。

準優11R 1辻 2太田 3烏野 4森高 5矢後 6西島
10Rの大波乱で、ここはガチガチの本命だろうと確信。例え前のレースで波乱が起きたからといって、6矢後に大まくりを期待してはいけない。進入126/345はかたいと読んで、いつものように1-2、1-3と1-6-23の4点勝負!→ スリットから矢後が伸びてまくっていくが、外3艇のまくりスペースを消してぐちゃっとしただけ、しかも1号艇は影響受けず.03からトップSでイン逃げ。2着は差し流れた2太田と最内を差した3烏野。2マークで先マイ決めた烏野が2着確保で無事的中。

準優12R 1坪井 2作間 3山崎 4倉谷 5池田 6西村
11Rで今日の勝ちを決めた私は、安〜い1-3をたった100円だけ購入して穴狙い3-4-9。地元坪井は優出ノルマだが、勝ちが確定していたので夢を見てみることに。もしはずしても100円の勝ち(最低w → なんと4倉谷が2コース進入で場内ザワザワ。1426/35から1坪井は圧勝劇。2着争いは白熱し、差した4倉谷、まくり差してきた2作間、5カドから行き足良くまくってきた3智也。追い上げてきた6西村をまじえての混戦はやはり智也が勝利。やはり接戦ならば腕で上がってこれる智也に安心感です。

本日の成績:12戦3勝 +500
年間通算成績:+9,160
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。