Amazon おすすめ商品[PR]本日発売の本をチェック
競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる
山崎 智也 ¥ 1,575
競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術
中道 善博 ¥ 1,575
アトサキ必勝舟券術アトサキ必勝舟券術
K‐DAT ¥ 1,575
競艇24場完全攻略ガイド競艇24場完全攻略ガイド
檜村 賢一 ¥ 1,260

2006年09月03日

桐生・SGモーターボート記念最終日

私は今日も14時に家を出て3Rからの参戦でしたが、うちの親は近所の人と11:30には家を出て桐生行っちゃいました。そのときの会話。
まなめ「13:30から優勝戦インタあるよ」
ぱぱ「俺はお前と違って智也が目当てなんじゃねーよ。諭吉が目当てなんだ。」
そんな名言残す人が昨日私に頼んだ準優3つの舟券が全部インからの二連単だなんてありえない。

そうそう。桐生のスタミナ定食マジうまい。息がすげーにんにく臭くなるけどマジうまい。

優勝戦
1中村 2上瀧 3智也 4辻 5白水 6菊地
まず、はずせる選手がいないことに悩む。進入は枠なりだろう。
中村。ジーコ風に呼ぶならナカムーラ。ターンマークの位置が変わって圧倒的に強くなった桐生のイン。逃げは固い。
上瀧。足はこの中で一番だと思う。問題はスタート。智也と一緒にヘコんで辻ちゃんと中村に締められるのが一番の難題。
智也は桐生では負けられない。去年、自分が出れなかった分を江口さんが一人で優勝した。そのお礼はここでするしかない。
辻。昨日のまくりが頭に残る。足はいい。智也のスリット遅れの一気まくりと、智也マークの差しの2パターンを想定。
白水。個人的に好きでずっと応援している。桐生との相性の良さもあって、わからない。
菊地。前年度覇者。スリットも攻められ、昨日の全速ターンも記憶に新しい。穴ならココ。

こんな感じの私の事前予想だが、やはりSG優勝戦ともなると内側しか目に入らない。1-3・3-1・1-2の中から2点勝負!と考え、12、13勝負を決め込む。

結果
智也が気合いのスリットからまくり強襲も、中村にコツンと当てられ後退し、中村はイン逃走を決める。2着は1マーク狭いところをまくり差してきた菊地が智也に追われながらも2着死守し1-6-3
1-3-6だったら私も友人も幸せになれたのに(⊃д`)

結局、ぐっさんのイン逃げ一本的中させたのみ。桐生は払い戻しに券を入れるとパンパカパッパンパー♪って音楽鳴らすのは処理時間長くなるからやめた方がいいよw

本日の成績:10戦1勝 −16,000
年間通算成績:−9,280

あぁ、またマイナスに(⊃д`)
posted by まなめ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、私も桐生に行ってきました。

ゆうゆうから上瀧以外の智也、菊池をメインに
買って何とか的中しました。

江口さんは、残念でしたね。
Posted by マイケル at 2006年09月05日 23:28
マイケルさん、コメントありがとうございます。

的中おめでとうございます。SG優勝戦ともなるとエンジン拮抗で枠なりならばどうしてもアウトは無理って考えてしまい、6枠まで(資金が)届かず…。せめてそこまでで勝ち越してれば買えたかもってラインですぅ。
桐生ホームの人間としては地元に勝って欲しかった!
Posted by まなめ at 2006年09月06日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23265501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。