Amazon おすすめ商品[PR]本日発売の本をチェック
競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる
山崎 智也 ¥ 1,575
競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術
中道 善博 ¥ 1,575
アトサキ必勝舟券術アトサキ必勝舟券術
K‐DAT ¥ 1,575
競艇24場完全攻略ガイド競艇24場完全攻略ガイド
檜村 賢一 ¥ 1,260

2005年01月06日

はじまり。

私は競艇が大好きだ。
観戦し、雰囲気に乗り、感動を共にする。
その楽しさを味わうために競艇場に足を運ぶ。
ギャンブルとしても楽しんでいるが
決してこれで食っていこうとは考えていない。

と言いつつも、ひとつのレースに数万つっこむ私では
「儲ける気はない」と言うと説得力の無いところだが、
これも「感動を共にする」のひとつと考えてもらいたい。
せっかく賭けるなら当てて儲けようというのが私の考えであるが
それ以上に、どんな考え方をして、どんな買い方をしたら
当たるかを考えるのが、私の最大の楽しみ方である。

私は数学科を卒業した人間であるため
この2つの学問については詳しくないが、
今時点ではこう考えている。

過去のレースのデータからレースの傾向を導き出すのが経済学。
実際に予想をし、舟券を買う行為を経営学。


今後、この考え方を否定することになるか
裏付けするデータが出てくるかはわからないが
「考え方」をメインに書いていくことになると思う。
posted by まなめ at 00:01 | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。