Amazon おすすめ商品[PR]本日発売の本をチェック
競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる
山崎 智也 ¥ 1,575
競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術
中道 善博 ¥ 1,575
アトサキ必勝舟券術アトサキ必勝舟券術
K‐DAT ¥ 1,575
競艇24場完全攻略ガイド競艇24場完全攻略ガイド
檜村 賢一 ¥ 1,260

2006年10月25日

ぐっさんの水神祭@桐生赤城雷神杯

上州の兄貴がやってくれた

江口さんが桐生で初・GI優勝ということで、なんと水神祭をやったそうです!!
リンク先にはその貴重な写真が!
だって、本当に「江口さんを落とすことなんてめったにない」んだもん。
参加できた人たちがうらやましいです!!


さてさて、世間はダービー一色ですね。私もネットで結果をチェックしております。平田くんの3年ぶりSG復帰や山室の久々SG登場に心躍らせる日々。優勝戦予想くらいはまともに書けるといいな。
posted by まなめ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

競艇ブログ集団「競艇サポーターズ」発進!

先日から募集されていた競艇サポーターズのことを知ってすぐに募集をし、第一期生としてメンバーに選ばれましたw

というわけで、競艇にいったときの観戦期だけでなく、もう少し精力的に更新していこうと思います!

が、最近勝ててません。

理由の一つとして。スカパーのアンテナが壊れてJLC見れなくなって情報不足(⊃д`)他の競艇サポーターズのブログを見て情報収集しようと思います。

先週の多摩川も結局当てたのは「1−2」一本だもん…
posted by まなめ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

多摩川一般戦2日目&下関GI5日目場外

9R中に到着して、まず下関GIの準優勝戦メンバーを見たのですが

物足りない。

と言う訳で、多摩川一般戦をメインに。

多摩川10R スタ展で1632/45と、自力上位の1245のうち245が外に出たので、久田イン逃げは固いと思い1-2、1-4。
結果:1623/45は想定どおりも2荘林のSが良く差して同体。しかし、3号艇が2マーク無理先マイするのを2が差しに転じたところを外から外に全速ターンを決め1−2に。いきなり的中し、帰ろうか悩んだ。

下関10R なんだこりゃ。全然わかんねーよ。結果もうまたんの差しで5-1-3。当たるわけがない。

多摩川11R ここも格上A1級が1枠2枠。しかし、2高橋は前走6着。それでも多摩川なら連敗はないだろうと、126、162、216、261。
結果:大平は逃げ圧勝もなぜか2高橋は引き波にはまりズルズル。道中追い上げるも最終マークもキャビって5着。どうしたんだ?

下関11R これもわからん。結果は、3井口の締めまくりを利用した4てらっちがまくり差し。旦那は予選落ちでも嫁さんはGI優勝戦1号艇。・・・うぅぅ、唐津のトラウマ思い出した。

多摩川12R 1鳥飼2赤岩4白石健の三つ巴戦。日本一の静水面の多摩川も、水面荒れてイン逃げが続いたがゆえ1-2、1-4で固く。
結果:鳥飼のバカーッ!2-4 やはり赤岩がシリーズリーダーなんだなぁ。

下関12R 2回波乱が続けば最後は固く収まるだろうと考え、1-2、1-3
結果:4熊谷が5コースからS一気でまくりきり。すげえよ。

結局、最初的中させた直後に帰ればよかったと反省。

最後に、懸賞当たったのを引き換えてきました。
江口晃生選手サイン入り多摩川クオカ〜♪

江口サイン入りクオカ

本日の成績:4戦1勝 −920
年間通算成績:−17,200
posted by まなめ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

平和島・GIトーキョーベイカップ4日目

ちょうど1R途中に到着!
2Rから11連敗!
もう書くことも無い!
10万儲けた友人にラーメンたかって帰りましたとさ。

だって、1度も1-2来ないんだもん(⊃д`)
大きく勝負できるレースがない日はプラスは無理だなぁ…

イベント。
品川庄司。カラテカ。2組とも競艇の予想をお客さんに聞いて舟券を買うという最低イベントっぷり。ネタやれ、ネタ。

本日の成績:10戦0勝 −7,000
年間通算成績:−16,280
posted by まなめ at 20:17| Comment(9) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

桐生・SGモーターボート記念最終日

私は今日も14時に家を出て3Rからの参戦でしたが、うちの親は近所の人と11:30には家を出て桐生行っちゃいました。そのときの会話。
まなめ「13:30から優勝戦インタあるよ」
ぱぱ「俺はお前と違って智也が目当てなんじゃねーよ。諭吉が目当てなんだ。」
そんな名言残す人が昨日私に頼んだ準優3つの舟券が全部インからの二連単だなんてありえない。

そうそう。桐生のスタミナ定食マジうまい。息がすげーにんにく臭くなるけどマジうまい。

優勝戦
1中村 2上瀧 3智也 4辻 5白水 6菊地
まず、はずせる選手がいないことに悩む。進入は枠なりだろう。
中村。ジーコ風に呼ぶならナカムーラ。ターンマークの位置が変わって圧倒的に強くなった桐生のイン。逃げは固い。
上瀧。足はこの中で一番だと思う。問題はスタート。智也と一緒にヘコんで辻ちゃんと中村に締められるのが一番の難題。
智也は桐生では負けられない。去年、自分が出れなかった分を江口さんが一人で優勝した。そのお礼はここでするしかない。
辻。昨日のまくりが頭に残る。足はいい。智也のスリット遅れの一気まくりと、智也マークの差しの2パターンを想定。
白水。個人的に好きでずっと応援している。桐生との相性の良さもあって、わからない。
菊地。前年度覇者。スリットも攻められ、昨日の全速ターンも記憶に新しい。穴ならココ。

こんな感じの私の事前予想だが、やはりSG優勝戦ともなると内側しか目に入らない。1-3・3-1・1-2の中から2点勝負!と考え、12、13勝負を決め込む。

結果
智也が気合いのスリットからまくり強襲も、中村にコツンと当てられ後退し、中村はイン逃走を決める。2着は1マーク狭いところをまくり差してきた菊地が智也に追われながらも2着死守し1-6-3
1-3-6だったら私も友人も幸せになれたのに(⊃д`)

結局、ぐっさんのイン逃げ一本的中させたのみ。桐生は払い戻しに券を入れるとパンパカパッパンパー♪って音楽鳴らすのは処理時間長くなるからやめた方がいいよw

本日の成績:10戦1勝 −16,000
年間通算成績:−9,280

あぁ、またマイナスに(⊃д`)
posted by まなめ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

桐生・SGモーターボート記念5日目

一年ぶりに桐生に戻ってきた!!
非常に遠いマイホームプール。すげー変わってた。何がってターンマークの位置。イン逃げが決まりやすいようにターンマークを振ったらしいのですが、実際水面からターンマークを見ると遠くなってる。今まではイン逃げも膨らんだターンで全速持たせみたいな見え方だったのに、今はまわった角度でしっかり逃げが決まってて力任せの逃げは見れなかった。平和島みたい?

そんな感じで準優勝戦。
10R 上瀧・今村豊・辻・植木・憲吾・太田
初日から足で抜けていた上瀧は固いだろう。準優の太田は前付けガリガリしてくるだろうが、ここは今やんが2コースからきっちり差すと想定。最近不調だったけれど、今節は着を落として無いので。1-2-34
太田2コースからトップスタートorz 上瀧逃げるもヒモは強ツケマイから辻ちゃんで1-3-6

11R ぐっさん・繁・テチャーン・ゆーゆー・タムパワー・白水
ここは1-2絶対信頼。と思いきや、今日の準優3つで負けるならぐっさんだろうという気がしていたので215・216を中心に、132・142の4点
ゆーゆーひとまくりorz 何が悲しいって、ぐっさんが優勝乗れなかったこと。ああああせっかく1枠のチャンスだったのに。462

12R 智也・池田・元浩・川崎・菊地・直之
こうなったら智也しかいない!12,13の二点勝負!
智也らくらくイン逃げも、2着は川崎と菊地の一騎討ち。3周2マークまで白熱した接戦で最後は菊地のツケマイ!感動するレースも舟券はずれると感動半分(´・ω・`)ショボーン

本日の成績:10戦0勝 -9,300
年間通算成績:+6,720
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

多摩川・GIウェイキーカップ最終日

優勝戦!今日も11時に家を出て2R発売終了と同時に到着。・・・と思ったら、連日取れた座席が今日は全然空いてない。やはり最終日だけある。と思ったらスミっこの方に空いてる席をようやく発見!舟券買いに行くにはちょっと遠いけど座れるだけで十分ですハイ。

舟券。今日は荒れている。3Rでいきなりぐっさんから的中させるも、朝から46、45、25、41とインが逃げていない。しかしこの5Rに12勝負をしてみた。昨日ピンピンの作間に期待するも、赤岩が2コースまくりから空いた懐を6田中に差される展開。この時点で今日の勝ちはないなと悟る。

今後の反省のために書いておこう。私の勝負レースは2つの条件がある。一つは選手、一つは流れ。重要視するのは後者だ。もちろんインが得意な選手、壁になってくれる選手、まくって攻めてくる選手がいないこと、進入も深くならないこと、スリット揃いそうなこと、などなど、選手に因る部分も考慮はする。しかし、それ以上に流れを重視している。競艇場にいることで感じる風というかそんなもの。例えば、逃げが得意な選手がいて、朝から1−2だと思っていても、その前に逃げが3本続いていたら、そういうときは2−1(裏目)の方が来る確率が高くなるので勝負しないとか、直前に大穴が来た場合、その穴が大きすぎたら次は本命が来やすいとか、穴が中途半端だったら次も中穴だとか。浜名湖5日目11Rを本線でドカンと取ったのは記憶に新しい。同様に次穴が来そうだなとも思うのだが、穴なんてどれが来るかもわからないので、そんなときは1-2 100円買っておけばいいのだ。

という感じで傷心をいやすために、9・10Rは 見 しつつ、ひたすらマリオカートDS対戦にいそしむ。序盤は圧勝していたのだが、何分競艇場内であるため、感情を声で出すと恥ずかしいせいか、だんだんモチベーション下がってしまった。そいえば、wi-fi対戦してるとき独り言多いよな自分。よっしゃー!とかいつも声に出してるし。対戦ゲームでは一人実況とかしそうだもんな。そんな感じでも、約10対戦を3セットやって1位2回、2位1回。浜名湖でやった時はコンピュータに負けてた人もいたけれど(100cc/CPUつよい)、こっちでは皆コンピュータには圧勝できるね(150cc/CPUつよい)。にしても、私はクッパ城系コース苦手だなぁ…。

11Rから舟券再開!って、10Rまでイン逃げゼロかよ!最終日はインか地元なのに、地元すら勝ってない。まぁ、今日はインで勝負できる選手いないなぁと5Rで勝負したのだから当然の結果といえば当然の結果なのかもしれないが。残り2レースでは、一日イン3本の法則は崩れたけれど、もうインしか見えない。11R 1-24-245を購入し、1-4-5で的中ヒャッホー!12Rもインで勝負!勝負!

12R優勝戦
1向所 2瓜生 3山本 4辻 5中野 6山崎

S展1452/36 にヘコむ。インが固いといってもこんな進入じゃヒモ絞れない。だいたい、辻のピット離れが良いというより、23のピット離れが悪すぎだろ?しかし、さすがに瓜生がやすやすと2コース譲るとも思えず、本番は 1245/36 か 123/456 を想定。そのための4スロ展示だよな、瓜生さんよ。そして、行き足抜群の山本にも期待し、1-23-234 の4点勝負!

本番、またしても辻の好ピットアウトで2コース奪取。お願い、辻ちゃんだけは来ないでー!と祈る。進入は142/356。配当うますぎる3のヒモもあるなと思いつつスリットへ。辻が少々ヘコんで1-2-4できたー!向所おめでとー!三連単1090円のド本線でしたが、どうにか昨日の負けも取り戻せたので良かったです♪ 1-3だったら10万コースだったけどなw

本日の成績:8戦3勝 +10,590
年間通算成績:+15,960
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

多摩川・GIウェイキーカップ5日目

今日は準優勝戦。というよりイベントデー。

3R発売中に麒麟のお笑いライブがあるというので、2R締切と同時に到着。11時に家を出るとこの時間に着くというのを覚えた。しかし、麒麟は「麒麟です」と客いじったところ以外はウケず…。しかし、10R発売中にやった笑い飯のお笑いライブは最高だった!やっぱ笑い飯最高!他にも、5・6・7R発売中には準優インタをやったり、11・12・12後には準優1着インタやったりと、舞台「風」はフル稼働でした。

舟券はというと、準優日の前半レースはほんと難しい。今思えば、5・6Rが「エンジン全くダメで何もできない選手の集合」だったことと、7・8Rが「エンジンは一部良い所があるがそれだけ」という違いに気づくのが遅かったこと。前者は全員何もできないので、普通に内側が逃げるだけの1−2。7・8Rは弱点ありながらも自分のモーターの良い部分を出してそれがはまれば大穴!…ということに、7Rの発売中に気づいたのですが、ここからは波乱だよと言われても本命党の自分にできることは被害を最小限にするために100円ショッパーになることくらい。そんな感じで、笑い飯見るために適当に買った9Rのみ的中のしょんぼりな成績。

準優10R 1=2 → 3-4-6 :山本、S良く出足良くまくり一気。
準優11R 1-234 → 1-5-6 :3赤岩の転覆最低!ありえねえ!4までしか流さなかったorz
準優12R 1-34-346 → 1-3-2 :2田中豪より4濱野谷を選んでしまった自分のミス。

本日の成績:10戦1勝 −10,550
年間通算成績:+5,430
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

多摩川・GIウェイキーカップ4日目

4日目に行くのは久々だな。朝からものすごく暑かったので涼しい場所・・・ということで多摩川行ってきました。5Rから。明日も明後日も参戦予定なので、今日はお金せつやくで、3900円しか使わなかったよ!

今日は凄かった。何が凄かったって、嵐。強風で水面から水が舞い上がって対岸見えず。雷は縦びかり止まらずビッカンビッカン。それなのに、鳴り響く6Rファンファーレw あれには驚いた。そんな嵐の日でしたが、1-2-3が5本、2-1-3が2本とインがくるくる多摩川競艇。本命党の私でも、こういう日は難しい。負けずにトントンで勝てれば十分です。

5R 1-9-2 → 12 まぁ、そうだろうな。
6R 1-23-5,1-5-23 → 1-2-3 5も惜しかったんだけど、嵐直後で水面荒れてて腕の差が。
7R 2-13 → 1-3 的中!
8R 1-3=4 → 1-2 田中、明日も期待できそうにない。
9R 4-235-1235,1-5 → 3-4-6 中村惜しかったなぁ…
10R 1-23-345 → 1-2-3 的中!
11R 1-6 → 1-5 分からないのでイエーイ予想に100円だけ乗ってみたw
12R 3-26-256,6-23-25 → 5-3-1 絶対アナだと思って5か6かで迷ったんだよ…

にしても、負ける気しねぇええ。これで今年は8戦6勝かな。

本日の成績:8戦2勝 +1,220
年間通算成績:+15,980
posted by まなめ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

多摩川・ウェイキーカップ初日

ウェイキーカップなのに植木が斡旋されていないとは何事だ。

というわけで会社に行きましたが、友人から「今、多摩川にいる」とメールをもらったので予想屋まなめが全レース予想を送りました。メール本文そのままに紹介。


1R イン踏ん張れるかが鍵。地元でスリット軽快に4のまくりから14,49が売れ筋。4流れて25,26が妙味。

結果 4-5 まぁまぁ良い予想だったと思うが。

2R 全員足悪すぎ。中でも足悪い1だがイン得意ゆえ頭は固い。艇界最強モイチタンは前付けも期待できず。3が4カド取れたらS一気も、勝負しないが吉。

結果 1-5 確かに頭固かったが、2着5号艇はワカンネーヨ。

3R 4が地元奮起でS一撃。が、内の3人も足良く簡単にまくれそうにない。それでも45が本線だな。おれなら2か3から買うけど。

結果 4-1 あたらず、はずれず。

4R 本日の狙い目。1-2に100円。怖いのは中野だが6枠は遠い。

結果 2-6 超ハズレ。本場で勝負してなくて良かった。

5R 全員足がいい。誰にもチャンスがあるし、誰もがブロックできる。メシ食って見学が吉。オレが買うなら123、125。

結果 3-2 これは分からないよ。仕方ない。

6R 普通に考えるとここもインのレースだが12の足が弱い。56は買うだけ無駄。頭は1か3。34かなぁ

結果 3-2 頭は当てた!ヒモはぐっさんか…。3-4と言ってしまった以上ごめんなさい。

7R 6は蒲GIペラが多摩川には合わず苦戦予想。4ウリもニダも×だが展示次第。3の連勝はさすがにどうかと思うが、13が売れ線か。平石イン戦はずせず12、13。

結果 4-2 瓜、前日コメントではエンジンばらすって言ってたけど、整備成功したのかな?

8R おれの予想はインばかり?しかし、モイチタンでは難解。センターから狙うが吉。穴は6。コイツは3着までには絡むと思う。

結果 1-3 mjd!!モイチタンは艇界最強だったのか!!

9R 13大人気。6は多摩川得意じゃない。得意なのは5だが、やっぱり13で十分。

結果 5-6 唐津は多摩川を真似て作っただけあって、佐賀の選手は相性抜群。

10R 1新鋭チャンプが本領発揮。だが、2着が読めない。5と6はいらないかなー。おれなら1-3=4

結果 4-2 ボロボロ。

11R 穴党ファン期待の6。2と6ともう一つ絡めてBOX狙いたい。普通に買うなら12、21、23、24

結果 2-6 もうだめだ。

12R わかんない。濱野谷がハマノヤかヘマノヤか、それ次第。前検良いのは3、悪いのは6。

↑これを送ったのは昼休みでしたが、12R直前今日の結果を見たら素晴らしい荒れ具合。しかし、ここまででイン逃げがたった2本しか決まっていない。これは濱野谷で勝負できる。昔からよく言う「多摩川イン3本の法則」。どんな日でも一日3回必ずインが逃げる。ここは1-2か1-4で大勝負できる。進入教えてーとメールしたが返事がなく、結果を知ることに。

結果 1-2 410円。もし私が行ってたら12戦1勝で勝ち越せただろうな。


さて、最終日には(もしかしたら準優も)参加するのでそれまでにはエンジン相場くらいは把握しておこうかな、と。
posted by まなめ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。