Amazon おすすめ商品[PR]本日発売の本をチェック
競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる競艇丸わかりガイドブック―すぐにレースが見たくなる
山崎 智也 ¥ 1,575
競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術競艇選手 心理の読み方―名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券戦術
中道 善博 ¥ 1,575
アトサキ必勝舟券術アトサキ必勝舟券術
K‐DAT ¥ 1,575
競艇24場完全攻略ガイド競艇24場完全攻略ガイド
檜村 賢一 ¥ 1,260

2006年06月25日

浜名湖・グランドチャンピオン決定戦最終日

さあさあ優勝戦ですよ、優勝戦。インタビューから燃えるぜ!と思ったら、開門時間ちょうどに着いたのに、すでにホールは人がいっぱいで外まで人あふれすぎ。今日は長州小力とテツandトモがゲストですからね。そりゃあお笑い好きの私としては、無料で見れるなら行きたくなっちゃいますよ。きっとホールで座って見た人は朝6時ごろからいたんじゃないでしょうか?以前、住之江賞金王の最終日に7時前から並んだことありますが、多分それ以上だったと思います。選手のインタ聞きたい人が聞けなくなるようなことはやめてー!浜名湖は、以前桜塚やっくんを呼んだり、今度デッカチャンを呼んだりと、お笑いに明るいのがうらやましい。関東の場でももっとお笑い芸人を呼んで欲しいなー。

舟券。今日も前半は金額控えようと思っていたのですが、ちょっと穴狙い始めたらBOXや流しの多点買いが増えてしまい、前半でちょっと使いすぎ。8Rでは完全にできていた舟券1三嶌-3菊地が2周1マークで3艇身差を一気に抜き去る差しが決まって3-1になる始末。関東ならば9Rからは新聞がカラーになるので「もうカラーなのにまだ1つも当ててないよ」と焦る所。それにしても、ここまで約2日間の感想だが、浜名湖の客は頭がいいのだろうか。メンバーを見てこれは!と思ったところはことごとく人気になる。しかも、その人気の方よりもものすごく、SGなのに5倍以下は当たり前。2倍も何度かあってイン本命党の自分でもつらいところ。江戸川並にインが決まるし残るしで穴が望めない。ここで「やはり私は1号艇を買うしかないのだ」とお告げが下り、9Rで1-2 100円一点勝負。全然勝負って金額じゃないけれど300円チャリ〜ンで本日初的中。ここで流れが変わり、続く10Rに本日初の勝負をかけて1-3で大的中!1湯川がインを譲って3コースまで行ったときはものすごく焦ったけれど、結果出してくれて本当に良かった!しかし、4.5倍ではプラスにならねぇorz 11Rは疫病神が寄ってきたのでスルー

優勝戦
1坪井康晴 2辻栄蔵 3森竜也 4山崎智也 5烏野賢太 6向所浩二

1坪井。進入で大きく回りこんでくる選手も、強マクリで攻めてくる選手もいない。通常なら1の逃げは固い。しかし、SG優勝戦。地元だからこそ得意な浜名湖の水面も、地元だからこそ感じるプレッシャーに負けるのではないだろうか。坪井、お前はどっちの人間だ。
2辻。こいつの心臓は毛が生えている。平常心で淡々と攻めてくるだろう。怖い存在だ。足も良く差しきりも十分に考慮の範囲内。外へのブロックはせず差し一本だろう。
3森。ここではつらいか。2本の引き波超えて差し抜けることは無理だろう。まくりは考えられない。今回は消し。
4智也。辻が毛の生えた心臓で常に変わらぬ走りをするなら、智也はこういう舞台だからこそいつも以上のターンをする男。問題はスタートだけだが、昨日と同じ5カドなら失敗はないだろう。
5うのけん。買いにくい曲者。穴はここか?
6向所。大好き。この6人の中で最もスタートをつかんでいる選手。しかし、6コースでは遠いか。

結局、買い目は1-2、1-4でほぼトントン。512、514なら爆裂という4点勝負。

レースは終わってみれば1-4-2で本線的中だが、振り返ってみれば坪井の優勝はラッキーとしか思えない。ハンドルを入れたときに辻にぶつかったため、辻の差しが遅れ、智也のまくり差しのタイミングもずれて引き波にはまる羽目に。ラッキーな逃げだっただろう。2マークの智也の差しはもう彼ならではの気合い駆けだろう。

本日の成績:12戦3勝 +5,600
年間通算成績:+14,760

次は7/20多摩川GI最終日かなー。
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

浜名湖・グランドチャンピオン決定戦5日目

浜名湖見参!東京から浜名湖って近いですね。武蔵境から新居町まで3時間かからなかったです。おかげで準優インタも12Rからしっかりと見れました。12Rのインタをホール一番後ろから眺めてましたが、戸田みたいですね。サインどこからでも誰にでももらえそうです。18人全員からもらった人、一人くらいはいそう…とか思ったり。コインロッカーに荷物を入れ、3Rまで前売りを購入し、1マーク奥の公園へ。この角度からレースを見ることは戸田の橋の上からくらいだよ〜とか思ってたら3R。2周1マークで植木が転覆!平尾がちょっとキャビって上がった水しぶきの向こうに、まだ残っていた平尾の艇にコツンと乗り上げての転覆。あれは見えないだろうからホント運が悪いな〜。多分、これから対植木疫病神が浜名湖に襲来するからかな〜。さてさて4Rからまさきくんと合流し本気で!と思いつつ、今日は1レースあたり200円しか買わない100円ショッパー。金曜にめざましTVでやってた占いで、魚座は12位だったのですよ。この前江戸川行ったときは魚座1位だったんですよね。これは最初から飛ばすと痛い目に合う!と思い、前半は小額投資作戦で。6Rで1-2 500円的中させても小さいなーと思いつつも、1〜9Rまでで2400円しか使ってないのは取り戻そうという考えも起きないので平和で良い事です。そういえば、予想紙は大名を買いました。300円はリーズナブルだけれど、横書きは使いにくい。まぁ、ないよりはマシなので買っちゃうんだけどね…。

準優10R 1濱野谷 2湯川 3田中 4森 5向所 6平石
どう考えても内3人で決まりです。大好きな向所がスタ展で一人トップSを決めたが、本番になれば内もスタート揃えてくるだろうという想定で123、132、213、231 → ありえない!枠なり3対3の進入から4ドラゴンと5向所がスリットで勝負を決めて大波乱の4-5展開。さらに道中で6平石が1濱野谷を抜いて4-5-6 48,500円。準優1つ目でいきなりの大波乱に場内ザワザワ…ドラゴンは完全にアウト・オブ・眼中でした。

準優11R 1辻 2太田 3烏野 4森高 5矢後 6西島
10Rの大波乱で、ここはガチガチの本命だろうと確信。例え前のレースで波乱が起きたからといって、6矢後に大まくりを期待してはいけない。進入126/345はかたいと読んで、いつものように1-2、1-3と1-6-23の4点勝負!→ スリットから矢後が伸びてまくっていくが、外3艇のまくりスペースを消してぐちゃっとしただけ、しかも1号艇は影響受けず.03からトップSでイン逃げ。2着は差し流れた2太田と最内を差した3烏野。2マークで先マイ決めた烏野が2着確保で無事的中。

準優12R 1坪井 2作間 3山崎 4倉谷 5池田 6西村
11Rで今日の勝ちを決めた私は、安〜い1-3をたった100円だけ購入して穴狙い3-4-9。地元坪井は優出ノルマだが、勝ちが確定していたので夢を見てみることに。もしはずしても100円の勝ち(最低w → なんと4倉谷が2コース進入で場内ザワザワ。1426/35から1坪井は圧勝劇。2着争いは白熱し、差した4倉谷、まくり差してきた2作間、5カドから行き足良くまくってきた3智也。追い上げてきた6西村をまじえての混戦はやはり智也が勝利。やはり接戦ならば腕で上がってこれる智也に安心感です。

本日の成績:12戦3勝 +500
年間通算成績:+9,160
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

平成19年度SG開催地発表

笹川賞    住之江 19年5月24日〜6月3日
グラチャン  戸田  19年6月26日〜7月1日
オーシャンC 桐生  19年7月24日〜7月29日
MB記念   蒲郡  19年8月28日〜9月2日
ダービー   平和島 19年10月3日〜10月8日
チャレンジC 浜名湖 19年11月20日〜11月25日
賞金王決定戦 福岡  19年12月19日〜12月24日
総理大臣杯  児島  20年3月25日〜3月30日

新鋭王座   丸亀  20年1月22日〜1月27日
女子王座   津   20年3月4日〜8日
名人戦    大村  20年4月17日〜4月22日

こ、これは・・・賞金王福岡って・・・

戸田→桐生→蒲郡→平和島→浜名湖って連戦可能の予感!
posted by まなめ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

江戸川・江戸川大賞初日

江戸川は大の苦手水面だった。最初の20回くらいは全く勝ち越せなかった。しかし、ここ数年は絶好調。江戸川で負ける気がおきない。

今日はGI初日ということで開会式。始まる直前について後ろの方で観戦。ここは開門前に来ないといい席は無理なのでギリギリにきて後ろでのんびり見るのが吉なのです。開会式途中、近くに戸田の予想屋「八ちゃん」を発見りてみたり←選手見ろ。開会式を終えてさっそく水面へ。

・・・・あちぃ。

昨日入梅したはずが、この快晴。上着着てきたのは失敗だったかなーと思いつつ、堤防の上に立ち上がり、江戸川の風を感じる。

1R この枠なり進入が江戸川だよなーと思いつつ、競艇はインから。江戸川はインから。近況不調の鈴木でもここなら!と1-2-35、1-3-25 → 4伯母がS決めて差しきり4-2-1

2R ここで友人と合流。こんな前半からDRに選ばれてもおかしくない選手班長熊谷登場で明らかに格上。しかし、微妙な気力だけにアタマ確定しがたく136BOX,1=3 → 6星野キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 163で19,130円。2Rでいきなり本日の勝ちが確定。相性いいな〜

3R 普段BOX買いなんて全くしない私が2Rで味をしめたのか234BOX,1-34を購入。朝飯取ってなかった私は1階の食堂でチャーハン+餃子食べながら観戦 → 2-4-1。中野強いな〜と思いつつ、江戸川なので1は必ず3着には入ると確信し今日は1を必ず含めたBOX買いをしようと決意。

ん?先着サービスでもらった3連単下2桁「40」の人は食事券1000円分サービスって、的中してるじゃん!つーか、今メシ食い終わったばかりですよ?運がいいのか悪いのかわからん。

4R 江戸川は岡山勢がなかなかやる。2岡瀬から125BOX,2-3456 → 3服部Fにショック。2岡瀬見事な差しで先頭に!しかし、ヒモが1福島。2連単ヒモ抜けしてるorz でも、5太田が5着から3着に追い上げる神のターンで215の3連単できたー!

5R 今日は開会式で「今節の優勝は白井英治だ!」と思った。しかし、1石橋が良すぎる。135BOX,1-34 → 1石橋と2秋山がF。。全返還〜。そんな中、5白井が先頭を走る。やはり運が味方についているのか。

6R 2寺田がスタ展でドFかつ展示走行で全ターンミス。これは寺田だ!と思い、246BOX,1-34 → 2寺田の圧勝で2-3-1。ああー、それでも1が絡むかぁ。

7R 1石田と5智也大人気の中、3平尾から3-15 → 1-5 orz

8R 5北川が欠場し5艇だて。4濱野谷が圧倒的人気。4山本と折り返して、3=4-1,2 → 1中辻が1マーク転覆し、3-4-6で体制決定。うあああああ。3着はずしたorz

9R ここは2村田だろうと、126BOX,2-14 → 2村田完勝で2-1的中!but、4倍って何?2枚しか買ってないよ?1,000円舟券買ってるから・・・ガミったorz これなんて屈辱だぁぁぁ。

10R MB江戸川推薦をもらった飯山くんが1枠ならば勝たないわけがない。4熊谷と5寺田と実力筋に145BOX。また、前半Fでも6石橋は足十分。3着狙いで1-9-6。せっかくもらった食事券を使ってラーメン+餃子を食べながら観戦。 → 1が逃げ2着を2濱村と4熊谷が追う展開。ダメかーと思ったらおじさんが叫ぶ。道中争ってるうちに6が3着に!1-2-6で5,100円!これはラッキー。


11R 1森高が前半ボロボロだったのが気になるがここはヒモで。また2白井を信頼して125BOX,2-1,5-1 → 1-3-2 3井口は想定外だったー。

12R ドリームなのにこの気楽さ。江戸川はのどかでいいなぁ。集中力も上がらず、5石渡=6原田-9,6-2-5と、完全に遊び舟券 → 1田村が3年ぶり当地も気にせずイン逃走。5石渡が江戸川DRでは相変わらずの強さで2着。

こんな感じで、巻ける気のしない江戸川競艇場。普段本命にドカンタイプの私がずっと100円ショッパーで一日を終えてしまいました。

本日の成績:12戦4勝2返還 +16,060
年間通算成績:+8,660

わーい!年間トータルがプラスになったよ!
次回は再来週浜名湖グラチャン!土日参戦しますのでお楽しみにね〜
posted by まなめ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

戸田・笹川賞最終日

初日の負けを取り戻すぞー!といざ乗り込んだ戸田。昨日の結果を眺めたら1本もマクリが決まっていないことを知って驚愕。戸田でまくりが出ないなんて10年に1回あるかないかじゃないのか?と思うほど。
1R展示の30分前に着いたので今日一日のレースを眺め、イン逃げ勝負レースを決める。3Rしかない!!!

1R S展で12456/3も単騎からやってくれそうと思い、3=2-16 → インの矢後が逃げ156。今日もインなのか…
2R ボロボロで信一郎なら逃げるだろうと1-256 → 1-3 赤岩がんばりすぎ(⊃д`)
3R 勝負レース!1-2で勝負し、押さえで2-1 → 2-1とかろうじて押さえがHIT。初日から通してやっと一勝したのでホッ。
4R ここも1で勝負できるレース。1=3 → 1滝沢が逃げ3池上が差し〜とのんびりかまえるも、4中野が最内差しで415。やはり、池上と滝沢の相性の悪さは半端じゃないな。
5R 3秋山は昨日の転覆で足落ちしていそう。それでも直之なら!直之ならなんとかしてくれる!3-15 → 直之スリットで出遅れ、ドラゴン逃げて1-3 orz
6R 優勝戦インタビューで事前に1山崎昭生-5松井を購入 → 松井がピット離れで遅れて6コース周り。昨日の滝沢の突進で優出できずキレたか?凡走。レースは4秋田がカドまくり一閃で431。ダイエットした秋田は艇界最強の予感。
7R 1瓜生が良く見えないだけに迷う。枠ナリ3/3なのでここは4カド濱村美鹿子に期待し4-56 → 263ありえない。
8R 5日高の前付けで深くなりそうな1山崎@埼玉支部長。先日の.04で支部長としてはS張れないだろうが、それでも地元のインで燃えているはずと1-56 → 4直之の差し。コイツ、足は良さそうに見えなくても戸田での相性すげえ。戸田勝率9.11は伊達じゃない!465
9R 1後藤。埼玉キラーの3松本勝也がいるが、ここは一つ信頼して1-3=4 → 1マークを回った時点では1-34展開でできたー!と思ったら、2マーク先マイを仕掛けた松本にまくりをしかけ流れていく罠。後藤ありえねええええええ。314
10R 1須藤。3回連続でさいたまに騙される私ではない。前半の中野の素晴らしさを信じ、3-14 → 1マークまわった時点で3-14展開とパーフェクト展開。的中!しかし、まだマイナスだったりするw
11R 2松井は前半ボロボロ。4池上と6滝沢は相性悪い。ならば、1-35の二点で十分!と言っていたにもかかわらず、直前でそれでも池上の予選3位の足は本物と思い4-13 → やっぱり1-5-3。私の言葉を信じた友人は的中させていました。

[優勝戦]
1智也 2憲吾 3ゆきや 4西島 5うのけん 6川崎

[予想]
朝から、1-2と1-3しかねーよ!と言っておきながら、やはり迷う。S展142/356を見て、2憲吾より4西島だ!と思った私は1-3、1-4で勝負。さらに、展示で智也の足がそれほどでもなかったのを気にかけて、3=4-9を。しかも、この目はほぼ全部マンシューなのでこっちの方が配当妙味。
ちなみに、笹川賞のここ10年の優勝枠は6661166611と順番的に6枠か。6川崎は今年早くも8戦6V(うちGI2勝)。しかし、智也は4優出4V(うちGI2勝)中。

[結果]
智也、貫禄のイン逃げ!
進入は124/356と憲吾が2コース主張。足もここでは見劣りする上、2コースは苦手なはずなのに。おかげでスリット後に一気に4西島にまくられるも、4西島はまくり切らずに差しに切り替え。その上を3ゆきやがまくり差しに行くも1智也の引き波に乗ってしまい3着後退。外をまわれば2着は取れたろうけど、優勝以外価値のない優勝戦においては、それでもアタマを狙っていくこの姿は仕方ないか。

2006笹川賞

これで、笹川賞2日の合計はどうにかプラス〜♪
次は江戸川GIかな?江戸川行けなかったら浜名湖グラチャンは参戦確定なのでそのときに。

本日の成績:12戦3勝 +20,000
年間通算成績:-7,400
posted by まなめ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

戸田・笹川賞初日

開会式!
そして、完全メイド宣言ミニライブ
イベントは楽しみましたが、舟券はかすりもしませんでした。
さいたま祭りイクナイ!

本日の成績:11戦0勝 -18,600
年間通算成績:-27,400
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

平和島・総理大臣杯 最終日

12R 優勝戦
1湯川浩司 2横西奏恵 3濱野谷憲吾 4中澤和志 5瓜生正義 6菊地孝平

準優を終えてこの枠番が決まったとき、私は優勝は4中澤か5瓜生だと思った。普段、優勝戦は1枠しか買わない私が今回ばかりは絶対にいらないと思った。朝、柳瀬興志選手のブログにも「各準優の2着に入った3人は1着の選手より乗り易そうにしていたように見えました」というコメントを見て自分の予想は確信に。いざ平和島へ!

久々の平和島。入り口でSG優勝戦恒例のバンダナをもらう。今回はピンク(赤?)。確か緑と黄は持ってたはずなので順番的には青(4号艇)だと思ったのに違うのかな?もしかしてどこかでもらいそびれたか?色は赤、絵柄は波多野憲二。って、優勝戦の三号艇は濱野谷憲吾(憲二のモデル)ではないか!こ、これは…

優勝戦インタビュー。
1湯川。緊張しすぎ。2かなえちゃん。ファンがすごい。3憲吾。地元ファン多い。4中澤。インタビュー聞かずに湯川ファンが声援送ってる。5瓜生。ちっちゃい。6菊地。落ち着きすぎ。

というわけで、勝負は5瓜生から!!!

5-4-136、5-6-134、5-1-346 一応押さえで1-2も。

進入は3対3の枠なり。握りこみは4がやや遅れるも一番後ろからひっぱっていた分内側と並ぶころには追いつきそのまま外3人がスリット突き抜け。4中澤の絞りまくりにウリナマまくり差しイケーーー・・・・差し場ナッシングorz

本日の成績:12戦1勝 -21,950
年間通算成績:-8,950

今日の敗因:今日は4回も1-2があったのに、1回(6R)しか取れなかったことが敗因。しかも、前半6Rすべて1号艇が勝ったためリズムが掴めなかった(後半の1号艇は10Rだけ)。

次回参戦予定:戸田笹川賞
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

戸田・埼玉選手権・スポーツニッポン杯初日

2006年も初戦は戸田から。思い返せば去年も最初は戸田で、関東地区選手権で+52,200円という圧勝から始まったのです。今年を占う意味でも負けられない!!

開会式・表彰式があったため9:45からイベントホールで観戦。
その後、前半は水面で観戦していたのですが寒すぎる!!!
午後はイベントホールに戻ってのんびり観戦。

1Rから10Rまで(5Rは見!)全敗・・・
一年の最初からこんなのではまずーい!
しかし、埼玉支部のメンバーというのはみんなそれなりに実力があって、しかしそれなりに本線固い選手もいなくて微妙に買いにくい。そんな中なかなか(金額的に)勝負できず、だらだらきましたがここで勝負!!前半スタートドカ遅れだった須藤から。前半はたまたまスタートをミスったけれど、普通にいけば足も悪くなく圧勝できる腕。信頼して、4-5,4-6勝負!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

勝負レースの見極めと悪運の強さは今年も健在。12Rもはずしちゃったけれど、11戦1勝で+13,000円。今年も勝ちますよ!
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

2005年総括

賞金王決定戦は辻栄蔵選手が優勝して幕を閉じた一年ででしたが、私の方はというと、みんなでメッセしながらJLC観戦をしてインターネット投票をしていました。シリーズの方は作間選手から買ったものの池田浩二選手が優勝しました。進入の時点で決まりましたね。そして決定戦では、・・・・・・・ネット投票に繋がらない。何度トライしても繋がらない。はいはいワロスワロス。江口選手残念!

さて。私の舟券成績をふりかえってみます。

現場参戦:13回
131レース中、的中14回 F5回
的中率 10.69% 回収率 120.65%
プラス57,500円!

電話投票:29回
29レース中、的中5回
マイナス11,660円

合計:+45,840円

来年も当たりますように。
予定では、1月3日に戸田に出没予定です。
posted by まなめ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

芦屋チャレンジカップ・最終日

これで20場目となる芦屋競艇場に初見参!
博多に地元に戻った元同僚がいるので、その友人の運転で到着。なんかすご〜く道すいてました。駐車場もすっごく広い。着いたのは1Rの直前でしたが駐車場ガラガラでした。福岡はバス文化と聞きますがさすがに少ないよなぁ。まぁ、後半になったらぐんと人が増えましたけどね。ちなみに、場は浜名湖を少し小さくした感じかなぁーすっごく綺麗でした。

まず予想紙を購入。誰が優勝戦に乗っているのかもわからずに来ましたよ!って、智也も植木も乗ってない!何があったんだ!でも、ぐっさんが乗ってる!つーか、斡旋決まった瞬間に現場では向所買うぞって決めてたのにコイツ優勝戦に乗ったのかよ!5年くらい前はGIで何度もお世話になってたのだが、さすがにここでは買えないかな。んー、智也準優2着なのに賞典除外って(涙)それでも、我らが群馬支部にはぐっさんが!ぐっさんがいるよ!

というわけで、着いたら1Rの締め切りだったので1Rを見ながら本日競艇デビューの友人にご教授。なんていうか、自分はなんとなくでたいていのことを理解できちゃう人間なので教えるのはすっごく苦手です…。進入とスタートをイチから教えるにはどうしたらいいんですかね?そんな自分の予想にも集中できないままレースは進んでいきます。

2R 5号艇の平石ってなんとなく買いたくなっちゃう。1-5,2-5,5-1,5-2,5-4と最初は散らして。
結果 2太田がまくって2-3

3R 1信ちゃん不調でもインなら逃げるだろう。転覆さえなければ予選突破できた4濱村と個人的好みで3ドラゴンで、143,134
結果 143キター!×5

これで初心者の友人に顔が立ったぜ!ごはん奢れるくらいは稼いだお。食堂は桐生とは比較にならないほどしょんぼりだったけれど、屋台がすごく良かった。マヨたことマヨそば、焼き芋などいっぱい食べました!

4R 1笠原-2寺田で一本勝負!
結果 1マークまわって、6濱野谷も差していいところに来て1-2,1-6展開。寺田不利もがんばれー!と思ったら、濱野谷が先頭走ってた1笠原のケツつついてどっかーんと直線で落水失格。今節、Fに妨害にいいところなしだな。つーか、おれの1-2が(⊃д`)

5R 1湯川が好調とコメントしているがなんとなくさえなかったので、良く見えた2日高4烏野6柏野でBOX+4-1,4-2
結果 アタマは4烏野だと思ったら2日高が…2-4-1 うわぁぁぁ微妙にはずしてるぅぅ

6R 1山崎義明はインとカドでは十分に信頼可能。1-5,1-6
結果 3秋山が頭抜けた!私はだめだめだけど初競艇の友人が3-5片手に初的中の予感!・・・2周1マーク、5瓜生に抜かれやがったorz

7R 智也が翠のカポッグで登場。でも、矢後がいるので5コース。スタ展は矢後より伸びてた感じが…。しかし、それでも矢後に頭を抑えられると考え、前半お世話になった3濱村と期待薄の1安田のイン逃げに期待して、1-3,3-1
結果 1-5-3・・・5森高かぁ・・・

8R 1新美進司がなぜか人気一本かぶり。2服部3コータロー4植木5湯川6タムパワー。なんで新美なんだ?と重いながら2-4一点勝負!
結果 そして2-4きたー!神様俺様服部様!

9R 本日の勝負レースはここだろうと1辻ちゃんから。2着は2西村3鳥飼4白水で迷ったが1-2,1-4の2点で。
結果 1辻トップスタートで逃げたー!!!・・・あれ、どうしたんだ。・・・フライング。

JLCで見てて芦屋は水面にあまり人がいないから空いてるのかなーと思われがちですが、その理由の一つとして2階以上のスタンドが良いこと。スタンドの方が券を買うのに並ばないこと。そして、水面では全く実況が聞こえないこと。マジでファンファーレも聞こえないから、レースの臨場感を目でしか楽しめない。私は耳でも楽しみたいのでこれが最大の弱点かな。桐生も1マークまでいくと聞こえなかったけれど、ナイターの臨場感でそんなの感じなかったな。
ちなみに、ここで友人も初的中。Fでオッズ下がっちゃったけれど、全敗じゃなくて良かった良かった。

10R 今度こそ1熊谷で確実か?1-2,1-3
結果 6坪井の差しぬけカコイイー!と思ったら3烏野が抜きで勝利。うーん、前半勝ってくれよけんたくん。

11R 2瓜生と3植木が人気を集めるも1柏野もあなどれないだろう。内3人を見据える4仲口のスタート一気に期待しつつ4-5,4-6を買うも中心は1-2,1-3。
結果 1柏野!2着は混戦から2マーク抜け出した植木が確保。やっぱり植木はかっこいい。ビジュアルだけでなく、腕もあるね!

12R 優勝戦
1上瀧和則 2原田幸哉 3向所浩二 4菊地孝平 5江口晃生 6倉谷和信

レース前から決めていたこと、それは5-9-9と1-5。ジョーも好きだし、ぐっさんは大ファン。応援は応援で、勝負は別に買いますけど。
メンツを見ればどうみても回り込んでくるだろう5江口と6倉谷。1256/34かなと思ってたらスタ展で4菊池のつっぱりに向所も参戦し13456の5艇がすぐに正面を向いてしまい、2原田もあきれて6コースで出遅れスタ展。この時点で私は決めた。2原田の行き足良好。これなら、34コースを取ったらまくりきれるのではないか!ただ、2コースだけは苦手そうだからやめてくれと思いつつ信頼で2-4,2-5の2点勝負!

結果 進入は15/26/34。5江口深すぎる進入でスタート出遅れ1と2が一騎打ちかと思われたが、2原田に5江口の突進で2着は3456の四艇が競る形に。最初に抜けたのは3と6、次は4、次は5と2位はターンを回るたびに入れ替わるも、2周2マークで5江口が2着を決める。さすがに接戦の強さは凄い。153と体制決まったところで友人は的中!・・・しかし、3周2マークで1艇身半を逆転され156に。

あー…いつもの本命党の自分なら絶対取れてた券だ…
あー…応援舟券買うんだったー負けを取り戻そうと考えちゃったよー
あー…で、どのくらい負けたか計算したら150円しか負けてなかった。4万以上使ってなんたるざま。つーか、12R前に計算してればもっと違う買い方したのに。やっぱり教えながら自分も買うのは難しいー。

収支:-150円(11戦3勝1返還)
2005年全成績 :131戦14勝5返還+57,500円 的中率10.69% 回収率120.65%

もしかしたら今年最後の競艇かも?
ただ、多摩川の未返還分が980円だけあるからもう一回行ってこようかな。賞金王場外にでも。
posted by まなめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。